5000円でお得にプレミアムクラス!ANA1173便搭乗記(小松→新千歳)

 

プレミアムクラスがたったの5000円!

呑み鉄たこちゃんは小松→千歳のANAを利用しました。この路線の好きな点はプレミアムクラスが5000円追加で利用できることです!千歳発着で5000円で乗れるのは小松、富山、新潟、仙台です。(プレミアムクラスが設定された機種で就航している空港)

千歳~羽田の区間基本マイルが510マイル

千歳~小松の区間基本マイルが524マイル

時刻表上のブロックタイムはどちらも1時間30~35分とほぼ同じです。

なのに事前アップグレード料金は

千歳~羽田が14000円

千歳~小松がたったの5000円

羽田線と同じような距離、所要時間だけどアップグレード料金が半額以下!と乗り得な路線なんです!

ただし、羽田線に比べて安いせいかデメリットもあり、プレミアムクラスの食事が羽田線は食器に盛り付けられて温めて提供されるのに対し、小松線はお弁当状態で冷めたまま提供されます!

乗る前にみたシートマップでは1人ずつ計4人なので相席なし!(もし誰かが隣に来たらガラガラの普通席にダウングレードするつもりでした。)

(出典:ANA)

 

小松空港へ!

小松空港は小松駅からバスで12分と意外に便利な立地です。建物は古く昭和の雰囲気です!

出発まで時間があるのでANAラウンジで待機。プレミアムクラスを利用する場合は上級会員でなくても利用できます。ガラガラにすいていました。

機内でお弁当が出ることはわかっていましたが、強烈にお腹がすいていたので空港売店でサンドイッチを買ったらこれが手作り感満載で美味しかった!

 

A321型機に搭乗

この日はA321でした。日頃B737-800に乗ることが多いので乗る機会が少ない機材だと少し嬉しいものです。

小松空港を離陸!海が近いので景色が綺麗でした!

食事の前にドリンクのリストを渡されました。以前はメニューって感じでしたが、ただの紙切れです。

ラウンジでビールを飲みましたから、機内ではスパークリングワインを頂きました。

待望の食事!

昼間なのでアルコールは1杯だけにしてアイスコーヒーを頂きました。(お菓子なし)

食事をしていたらあっという間のフライトで、シートモニターで遊ぶ暇はありませんでした。ほぼ定刻で千歳へ

 

まとめ!プレミアムクラス乗り得路線

わずか5000円!

プレミアムクラスで食事を楽しめる乗り得なフライトを満喫できました!

ぶっちゃけ京都辺りから千歳への移動であってもプレミアムクラスにアップグレードできるなら小松経由でもいい!と思える程です。広い席と昼食、アルコールも含めて飲み物、上級会員でなければ出発前のANAラウンジ利用、手荷物の優先返却、ステイタス修行をしている方へはプレミアムポイント割増・・・と料金5000円としてのコスパはとても良いのではないでしょうか?

そして羽田発着等、ビジネスマンの多い路線では前々日からの事前アップグレードは競争率が高いですが、この路線は比較的取り易く、隣が空席となる場合が多いと感じます。

プレミアムクラスは利用したいけど、ビジネスマンの多い路線は高いのでちょっと・・・という皆さまも、機会があれば乗り得な路線で利用してみてはいかがでしょうか?

www.rail-miler.site

www.rail-miler.site