えちごトキめきリゾート「雪月花」乗車記①~糸魚川で国鉄型観光急行と並ぶ

偶然予約できた「雪月花」

f:id:rail-miler:20211204172732j:plain

呑み鉄たこちゃんはコロナ感染状況が改善されているので観光列車に乗りたいと思い、えちごトキめき鉄道「雪月花」の空席を見ていたのですが、都合がよい日になかなか予約できませんでした。ネット予約で日々キャンセルが出ないか確認していたところ、突如として空席が多数出てきました。おそらく旅行会社が確保していたけど、人数が集まらなくて放流されたものだと思います。

www.echigo-tokimeki.co.jp

呑み鉄たこちゃんは予約やキャンセルがいつでも行え、クレジットカード決済が可能なネット予約を利用しましたが、実は電話予約の方にもメリットがあります。

・ネット予約だと4人テーブル席は3人以上から指定可能なのですが、電話予約だと2人でも指定できる。(これは大きいメリット!)

・予約が満席でもキャンセル待ちを受けてくれ、空きが出たら連絡してもらえる。

・記念乗車券類が郵送されてくる。

それでも気軽に操作できるネット予約を選びました。振込は手数料がかかるし、クレジットカードで買いたかったので・・・せこい?

 

糸魚川駅に国鉄型急行列車が?

f:id:rail-miler:20211204205759j:plain

新千歳空港から始発の飛行機で羽田へ、北陸新幹線で糸魚川までやって来ました!

 

「雪月花」に乗車すると、えちごトキめき鉄道に特急、急行も含めて当日中乗り放題になります。えちごトキめき鉄道がJR西日本から購入した国鉄型車両の「観光急行」にも乗りたい気持ちもありましたが、時間の都合で断念。糸魚川駅に来ていたところを少しだけ見てきました!「雪月花」と並んで撮影してみました!

f:id:rail-miler:20211204210411j:plain

f:id:rail-miler:20211204210119j:plain

 

「雪月花」に乗車!13時59分発車

国鉄型観光急行は鉄道マニアばかりな印象でしたが、「雪月花」の客層は年齢層が高い印象でした。鉄道マニアはごく僅かなようでした。

f:id:rail-miler:20211205073005j:plain

一番に乗車して車内の様子を撮影したかったので、受付のお姉さんの所に早めに並んだのですが、乗ってもよいタイミングがわからず、高齢者の方に先を越されてしまい、いい写真が撮れませんでした。車内へ入れるようになったのは発車5分前位であまり余裕がありません。こういう時は鉄道マニアの方がお互いに人の居ない車内を撮影できるよう譲り合いの気配りができる場合が多いのですが、高齢者の方は・・・以下自粛

f:id:rail-miler:20211205073031j:plain

今回の席は1号車です。前回乗車したときは1号車は食事なし、2号車が食事付きという販売方法でしたが、現在は全て食事付きでの販売方法に変更されています。

海側の向い合せのテーブル席を選びました。(写真は下車時に撮影)尚、席にコンセントはありませんでした。

f:id:rail-miler:20211205074111j:plain

f:id:rail-miler:20211205074736j:plain

この列車には「荷物棚」がないのでテーブルの下に荷物を入れる籠があったのですが、小さすぎ?出発地に戻ってくる観光列車なら駅のコインロッカーに荷物を預けてから乗車できますが、「雪月花」は乗車駅と下車駅が異なるため、荷物についてはよく考えて乗車されることをおススメします。呑み鉄たこちゃんの場合、東京駅のコインロッカーに預けて身軽になって来れば良かった・・・と思いました。大きな荷物は2号車のカウンター横で預かっていたようですが、荷物を目が届かない場所や床に置くのが好きではない呑み鉄たこちゃんは大きなゴミ袋に荷物を入れて足元に置きました。

f:id:rail-miler:20211205074904j:plain

 

「雪月花」が糸魚川を発車すると早速お姉さんが挨拶に来てウエルカムドリンクとしてスパークリングワインが!これは旅行代金に含まれています!

f:id:rail-miler:20211205075603j:plain

発車直後はウエルカムドリンクを楽しみながら海の景色を楽しめました!

f:id:rail-miler:20211205075626j:plain

程なくして、待望の食事が運ばれてきました!

f:id:rail-miler:20211205131031j:plain

しかし!開けるのはちょっと待った!

すぐにトンネルの中にある珍しい「筒石駅」の停車があるので食べ始めるのはその後にしました。

 

次回へ続く

www.rail-miler.site