自由席特急券分割購入!特急「すずらん7号」乗車記

こちらの記事の続きです。

www.rail-miler.site

無人駅からの特急乗車

f:id:rail-miler:20210220091131j:plain

特急すずらん7号(沼ノ端駅)

復路も苫小牧駅ではなく沼ノ端駅から乗車しました。

行きと同じ785系でした。

無人駅からの乗車で駅にみどりの窓口や指定席券売機がなく、えきねっとの「トクだ値」は紙のきっぷの受け取りができないため自由席に乗車しました。

昼間でしたが自由席は混雑とまではいいませんが、ガラガラではありませんでした。指定席2両化の影響?(車内の写真なし)

 

自由席特急券の分割購入

沼ノ端~札幌間で自由席特急券を普通に購入した場合、62.4kmなので1150円となります。JR北海道のA特急料金を見ると、50kmを超えると急激に高くなりますね。

f:id:rail-miler:20210220092709j:plain

JR北海道A特急料金(出典:JR北海道)

ところが、100kmまでとして買うのではなく、50kmと25kmとして自由席特急券を2枚に分けて購入すると

630円+320円=950円で済み、200円安くできます。

具体的には沼ノ端から千歳、千歳から札幌として購入して千歳で下車しなくてもそのまま乗車して行けば良いのです。但し、沼ノ端駅は無人駅なので他の駅からのきっぷは購入できないので車内で精算する必要があります。

f:id:rail-miler:20210220093250j:plain

特急券の分割購入

車内で精算したきっぷがこちらです。車内で精算する場合は車掌さんへ「差額精算ではなく別切りでお願いします。」とはっきり言わないと差額精算されてしまうので注意しましょう。中には「千歳で一旦下車しないといけない」等、意地でも差額精算させようとする車掌もいるのでみどりの窓口や指定席券売機がある駅から乗車する場合は事前に分割した特急券を購入してから乗車する方が無難です。

他にも札幌~美唄の場合、岩見沢で分割すると同様に200円安くなります。札幌~深川の場合、106.6kmで1830円のところ滝川で分割すると1150円+320円=1470円となり360円節約できます。

片道はバスや車を利用する場合等で往復タイプのSきっぷや乗車券往復割引きっぷを利用できない場合に節約する方法としてお試しください。 

f:id:rail-miler:20210220103358j:plain

苗穂運転所にラベンダー編成が?


追記:分割購入は不正乗車なのか?

分割購入は不正乗車ですという趣旨のコメントを頂きました。(コメントは承認制なので非公開とさせて頂きます。)

「旅客営業規則」「同 取扱基準規定」を読み、ある旅客鉄道会社様の然るべき部署へ問い合わせをした上で、分割購入は問題ないとの見解を頂いているので、「正しく、お得に」をモットーにこのように利用させて貰っています。

旅行開始後の自由席特急券を「区間変更」する場合は差額精算ですが、旅客が希望する場合は「別途」で精算する事は可能。ただし分割すると輸送障害が生じた場合、無賃送還や特急料金の払い戻しで不利になる場合があります。との見解でした。

また、今回の車内精算においても係員(車掌さん)に1枚目の自由席特急券を提示したうえで別途での精算を希望、即了承されて車内補充券を発行されており、差額精算(区間変更)を求める係員に対して無理に別途での精算を強要したり、乗車駅を偽って分割購入したような事実もございません。

 

実際に分割購入をする場合はこのようなリスクも考慮したうえで自己責任で利用してください。