クイーンコーラルクロス1等乗船記③~早朝の名瀬港と船内散策

この記事の続きです。

www.rail-miler.site

早朝の奄美大島名瀬港へ寄港

「クイーンコーラルクロス」の船旅の楽しみ方ですが、島々へ寄港しながら沖縄へ向かうので、寄港を眺めることに尽きます!島々での荷役、乗客の乗り降り、南下するにつれて綺麗になっていく青い海と楽しみは尽きません!

f:id:rail-miler:20220317085549j:plain

(出典:マリックスライン)

早朝の名瀬港、眠いけどせっかくの船旅なので早起きして見ることにしました。以前、「フェリーとしま2」で早朝の寄港地をパスして部屋で寝ていたことを激しく後悔したもので・・・

www.rail-miler.site

頑張って4時半に起床!デッキへ出てみるとすでに名瀬港へ接岸していました。定刻よりも少し早い4時45分に入港しました。

f:id:rail-miler:20220317090733j:plain

宅配のトラックや乗用車が数台下船。その後は早朝にもかかわらずフォークリフトがキビキビと船尾のサイドランプから船内へ入っていきコンテナを降ろしていきました。コンテナに入っていない荷姿の貨物もあり、きめ細かい作業が必要なようです。

f:id:rail-miler:20220317090857j:plain

昨年乗船した東海汽船「さるびあ丸」よりも人口の多い島への貨物を扱っているためか、貨物の多さに驚きました。車両甲板にフォークリフトで直接乗り込めるので荷役が早い!でも、寄港地が多く、途中から積む貨物もあるので積む位置の区別が難しそうですね。

しばらくデッキから荷役を眺めていましたが、中断して船内へ!

朝食のレストラン営業が名瀬港接岸中の5時20分~50分限定なのです。レストランを利用したい場合、遠くの島(又は沖縄)まで乗船する場合でも早起きする必要があります。レストランの営業は「接岸中」又は「錦江湾航海中」で、揺れていない時間に営業するという考え方なのでしょうか?名瀬港を見たい!という考えが無ければ、レストランを利用せずにゆっくり眠ってパンやおにぎりを食べるという選択肢が賢明かも知れません。

f:id:rail-miler:20220317091949j:plain

f:id:rail-miler:20220317092014j:plain

選んだのは安定の和定食600円です。船内でこの価格なら満足なのではないでしょうか?前日から感じていましたが、ご飯が少な目です。足りない場合は単品の「ごはん小100円」等を追加で購入するとよいかと思います。

f:id:rail-miler:20220317092121j:plain

尚、レストランは営業が終了したあとは自由に使えるフリースペースとなります。公共のスペースが少ないのでレストランの営業時間外開放はとてもいいサービスだと思います。

f:id:rail-miler:20220317163057j:plain

朝食後は再びデッキに出てまだ暗い名瀬港の出港を眺めました。

f:id:rail-miler:20220317093157j:plain

 

閑散とした船内を撮影

名瀬港で多くの乗客が下船したので船内は閑散とした雰囲気になりました。この先、島々へ寄港するごとに基本乗客は減っていくのですが、昼間は活動する人や公共スペースに座ってパソコンやタブレット等を広げて動かない人がいるので船内の撮影をするなら早朝でまだ寝ている人が多いこのタイミングがいいかと思います。

名瀬で降りた人の2等寝台室の清掃が終わったのか、通路から中の様子を見ることができました。

f:id:rail-miler:20220317101013j:plain

2等室です。荷物を置くスペースもあります。

f:id:rail-miler:20220317101133j:plain

2等室は部屋のマークがなんだか面白かったですね。

f:id:rail-miler:20220317101215j:plain

吹き抜けのエントランス、ロビーの様子です。

f:id:rail-miler:20220317161114j:plain

f:id:rail-miler:20220317161140j:plain

この周辺に公共のスペースが集中しています。個室以外の乗客が団らんやパソコンを使えるような場所ですが、窓はあまりないので海を見ながらゆったりと・・・という訳ではありません。左側の写真の椅子には背もたれがない、右側の写真の椅子は固いもので、憶測ですが、あえて快適にしないことで長時間の占有を回避する狙いがあるのではないかと思います。

f:id:rail-miler:20220317161248j:plain
f:id:rail-miler:20220317161305j:plain

自動販売機です。発泡酒じゃない本物のビールはなぜか黒ラベルだけしかありませんでした。ロング缶は売り切れ、350ミリ缶は260円でした。アルコールは免許証かマイナンバーカードを入れないと買えません。(売店にはスーパードライがありました。)

f:id:rail-miler:20220317164755j:plain

飲み物以外にカップ麺、鶏飯、お菓子の自販機がありました。売店が閉まった後にどうしてもお腹がすいても何とかなりますね。

f:id:rail-miler:20220317164843j:plain

コインロッカー、貴重品ロッカーです。コインロッカーは大が300円、小が200円でした。

f:id:rail-miler:20220317161910j:plain
f:id:rail-miler:20220317161927j:plain

航路図の掲示ありました。QUEEN CORAL CROSSの文字が小さいかも?記念写真コーナーにもなるようなもう一工夫が欲しかったかも?と感じました。

f:id:rail-miler:20220317163147j:plain

シンクコーナーです。隣にお茶とお湯、水のサーバーがありました。本船には乗客が自由に使える電子レンジがないのが残念でした。

f:id:rail-miler:20220317164226j:plain

キッズルームです。

f:id:rail-miler:20220317163609j:plain

シャワールームです。従来のフェリーではシャワールームを1か所に集中して配置するのが主流でしたが、本船は船内各所に数か所ずつ分散して配置しているので部屋から近いシャワールームを利用できます。呑み鉄たこちゃんは1等区画のシャワーを使いました。男性用が2か所、女性用が1か所でした。船内図を見ると男性用が多めの配置となっていました。扉の上には「さるびあ丸」特1等で見たような使用中の表示が・・・

f:id:rail-miler:20220317170459j:plain

もちろん扉は中から施錠可能です。シャワーの水圧は十分でしたが、勝手にお湯が止まるタイプなので都度押しながら使わないといけないので少し不便でした。ドライヤーはありますが圧が弱かったです。シャンプーやボディーソープの類は準備されていないので自身で準備しましょう。丸い足ふきマット、共用が気になる人はキッチンペーパーを少し持っていき足ふきに使うと便利ですよ。

f:id:rail-miler:20220317170643j:plain

あまり目立たない場所に「メイクルーム」がありました。

f:id:rail-miler:20220317165421j:plain

中は洗面台と更衣室のような感じなようです。(呑み鉄たこちゃん妻が撮影)

f:id:rail-miler:20220317165522j:plain
f:id:rail-miler:20220317165538j:plain

 

ビューシートについては後で紹介しますね。

 

次回へ続く

www.rail-miler.site