夫婦で呑み鉄!たこちゃんの旅ブログ

マイルやポイントをお得にためて呑み鉄(最近は船も)を楽しんでいます!

787系特急「にちりん」デラックス(DX)グリーンに株主優待でお得に乗車!(宮崎→大分)

JR九州、割引きっぷ縮小?株主優待券を活用しよう!

呑み鉄たこちゃんはJR九州の特急「海幸山幸」で青島を観光、宮崎の有名店でチキン南蛮を食べた後に787系の特急「にちりん12号」で大分へ移動しました。

www.rail-miler.site

 

利用したのはJR九州株主優待割引券。これでJR九州の運賃・料金が半額になります。片道の旅程なら途中下車もできますし複数列車の料金も割引になります。

2枚きっぷなどの割引が旺盛な印象のあったJR九州ですが、急激に割引を制限、廃止している感があります。既に宮崎~大分間の紙の2枚きっぷは廃止されていて、ネット予約の割引率もいまいちだったので株主優待券をネット通販で1枚2100円にて入手しました。

 

JR九州の株主優待券の魅力はグリーンとデラックスグリーン料金も半額になる点です。但しグリーン個室は割引になりません。株主優待券の恩恵を最大限に活用するためにはデラックスグリーンで使用したいところですが株主優待券での予約はJR九州の駅へ行く必要があります。北海道に住む呑み鉄たこちゃんにとっては現地に行くまで予約ができません。宮崎~大分間の特急が激しく混雑することはないと考え、デラックスグリーンがダメでもグリーンでもいいか・・・という気楽な気持ちで居ました。

空席照会はネット予約では対応していませんがJR他社の駅でも指定席券売機を使えば空いているか?だけは検索できます。但し2人で検索するとシートマップがでないので1人で検索するのがコツです。数日前に誰も予約していないのを確認!

 

特急「にちりん12号」のデラックスグリーンに乗車

乗車当日、宮崎駅の指定席券売機で空席照会したところデラックスグリーンを誰も予約していないことが判明。もし1人席に誰かが予約していて普通のグリーン席がガラガラだったら普通のグリーン席の方がいいかな?とも考えていました。

宮崎~大分間は200kmをわずかに超えるのですが、200kmまでのグリーン料金に軽減される乗り得な区間なんです!

無事にみどりの窓口で大分経由で博多までの乗車券、大分までのデラックスグリーン、特急ゆふ号の自由席特急券を株主優待で購入できました。

「にちりん」は宮崎空港始発なので入線は発車直前です。

1号車の奥、デラックスグリーンの3席全景です。もともとこの場所には特急「つばめ」の時代に「トップキャビン」と名付けられたボックス席があったのですが、グリーン料金を払ってボックス席では不評だったのか?座席数を減らしてでもデラックスグリーンに改修されました。ヨーロッパの列車なら1等車でもボックス席が珍しくありませんが日本では人気がなかったのでしょうね。(親族がフルムーンで利用したときにグリーンなのにボックス席で良くなかったとぼやいていました。)

海側の2人掛け。

山側の1人掛け

ハンガーがあるのでコート類をかけることができます。

コンセント完備!787系はデラックスグリーンとグリーン個室にしかコンセントがないので「相対的な」価値が高いと思います。

 

長い!宮崎~大分は3時間もかかります!

発車後、早速宮崎駅で買ったビールを車内で頂きます!肘掛けにテーブルが収納されているのですが、壊れていて出ませんでした。無理に出そうとして指を怪我しても嫌なので深追いしませんでした。JR九州の列車ってデザインは良いのですが、メンテナンスや清掃に難があると感じます。

デラックスグリーンは呑み鉄たこちゃん夫婦のみ、普通のグリーンに2名乗車しているだけでガラガラで快適です!

旧国鉄のリニア実験線の跡です!

耳川を渡ります。

延岡駅で多くの人が下車しました。

 

多彩な座席が魅力の787系特急「にちりん」

延岡で多くの乗客が降りて車内が閑散としました。呑み鉄たこちゃんが乗っていた1号車も1人下車したので他にグリーン席に1人だけ残っている状況でした。

車掌さんの車内改札が終わったタイミングを見て車内を散策、他の席を覗いてきました。

・グリーン個室

宮崎から大分まで全く利用がありませんでした。2人分のグリーン料金で利用できるのでお得だと思いますが、割安なネット予約からのアップグレードができません。本当は個室推しなんですが、今回は株主優待券を有効活用するためにデラックスグリーンを選びました。

www.rail-miler.site

 

・セミコンパートメント(3号車)

4人用のボックス席で指定席なら3人でも相席になりません。ただ、こちらもネット予約では指定できないせいか、誰も利用していない状態で勿体ないと思いました。1本後の「にちりんシーガイア号」なら自由席扱いなので誰でも利用できます。

 

・元ビュッフェの3号車指定席

YouTuberやブロガーが絶賛している3号車の指定席です。ドーム状の天井が特徴です。ネット予約でも指定可能なので閑散とした延岡以北でも窓側が全て埋まる程度に利用がありました。白いかもめの座席とほぼ同じです。

シートピッチが格段に広いのですが、

荷物棚がなく、床に荷物を置くのが嫌

・テーブルが中央の肘掛けに収納されており、肘掛けが上がらないのとテーブルの使い勝手が悪い

呑み鉄たこちゃんは好きでない席です。

ここだけ混んでいる印象がありました。

 

・普通席

自由席、指定席とも同じリクライニングシートです。シートピッチは3号車より狭いですが

・背面テーブルが便利

・肘掛けを上げることができる

・荷物棚がある

ので呑み鉄たこちゃんは3号車よりこちらの方が落ち着くのではないかと考えます。

 

・自動販売機跡

以前は自動販売機の営業がありましたが終了しています。

 

「にちりん12号」は日豊本線を黙々と北上。

デラックスグリーンの心地よい座席とビールのせいか、眠ってしまいました。

 

大分到着!

17時41分、大分到着。すっかり暗くなっていました。降りる前に誰も居なくなったグリーン車をパチリ。

 

デラックスグリーンの感想

座席はとても快適ですが、丁度車輪の上にあるので乗り心地が良くないのと、今回は最後尾で車掌さんが乗務員室に居たので駅に着くたびに乗務員室の扉がバタンと開閉する音が聞こえてきたのがやや気になりました。

少しだけ文句もいいましたが、デラックスグリーンに2人だけで乗ることができ、大満足です!

 

同じホームで博多行きの「ソニック」と接続。

 

1本後の「にちりんシーガイア」で博多まで乗り通すことも検討しましたが、長すぎるので大分で宿泊しました。多分「シーガイア」のデラックスグリーンや個室は乗り鉄の人のニーズがありそうですし、走行が完全に夜間になるので景色が見えません。

 

特急「ゆふ」乗車記(大分→博多)へ続く

www.rail-miler.site